« TOYOTA日本GP前に今後について | トップページ | マクラーレンからはまだ発表なし »

フェラーリがアロンソ加入を正式発表

前からの噂通りに

アロンソのフェラーリ入りが決定

契約年数は、3年

2010年からは、アロンソとマッサのコンビでフェラーリは戦うことになるが

さてキミはどうするか?

マクラーレン復帰か?

それとも・・・

アロンソの加入でフェラーリは復活できるか?

ステファノ・ドメニカリ

「われわれはチームにまた新たな優勝ドライバーを迎えられることを本当に誇りに思う。彼はワールドチャンピオンシップを2回制することで、その驚くべき才能を証明して見せた。もちろん、キミ(ライコネン)がフェラーリで過ごした時間に成し遂げたすべてのことに対して彼に感謝したい。加入した初年度にはドライバーズタイトルを勝ち取り、フェラーリの歴史に貢献してくれた。また、2007年と2008年のコンストラクターズタイトル獲得にも重要な役割を担ってくれている。今年のように難しいシーズンでさえ、彼はその素晴らしい才能を発揮し、スパでの優勝をはじめ見事な結果を残してくれた。われわれは彼と共に今シーズン残る3戦でさらに素晴らしい時間を過ごせるはずと自信を持っている」

アロンソ

「フェラーリドライバーになることをとても喜んでいるし、大きな誇りに思うよ。跳ね馬のシングルシーターをドライブするのは、このスポーツにいる全員が夢見ることだし、その夢を実現させるチャンスを得ることができた。何よりも、今回の3年契約を希望してくれたフェラーリのルカ・ディ・モンテゼモーロ会長に感謝したい。今年の夏には、2011年からということで合意していたんだけど、最近になって状況が変わり、僕たちはマラネロへ行くのを1年早めることに決めたんだ」

「ルノーで過ごした日々は、素晴らしいものだった。4つの世界タイトル(ドライバーズタイトルとコンストラクターズタイトルを2回ずつ)を獲得して、21勝を記録したからね。チーム(ルノー)の幸運を心から願っているし、今シーズン残りのレースではいい結果を残したいと思っている」

「今シーズンが終わったら、来シーズンへ向けて全力を注ぐことになる。フェリペと一緒に、フェラーリや世界中のファンを満足させられると確信している。新チームと一緒に働くことが待ち遠しいよ」

キミ・ライコネン

「話し合いの上、僕たちはフェラーリとかわした2010年までの契約を予定より1年早く終わらせることに同意した。僕が多くの勝利を手にしたこの素晴らしい3年間を過ごしたチームを離れることは本当に悲しい。この間に僕たちはワールドタイトルの半分を勝ち取り、2007年にはなんとかドライバーズタイトルを獲得した。このように、僕は自分のキャリアの最初に設定した自分の目標を達成することができた。チームの皆と過ごす時間はいつも居心地が良かった。チームで過ごした時間はたくさんの幸せな思い出となるだろう」

とそれぞれのコメント

キミよ何処へ?

|

« TOYOTA日本GP前に今後について | トップページ | マクラーレンからはまだ発表なし »

F1」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリがアロンソ加入を正式発表:

« TOYOTA日本GP前に今後について | トップページ | マクラーレンからはまだ発表なし »