« 第14戦シンガポールGPフリー走行2回目 | トップページ | 日本GP情報続々更新中 »

第14戦シンガポールGP予選

第14戦シンガポールGP予選が終了

1 1 L.ハミルトン GBR McLaren Mercedes B 1:46.977 1:46.657 1:47.891 169.270 14
2 15 S.ベッテル GER Red Bull Renault B 1:47.541 1:46.362 1:48.204 0.313 17
3 16 N.ロズベルグ GER Williams Toyota B 1:47.390 1:46.197 1:48.348 0.457 15
4 14 M.ウェバー AUS Red Bull Renault B 1:47.646 1:46.328 1:48.722 0.831 19
5 23 R.バリチェッロ BRA Brawn GP Mercedes B 1:47.397 1:46.787 1:48.828 0.937 20
6 7 F.アロンソ ESP Renault B 1:47.757 1:46.767 1:49.054 1.163 17

7 10 T.グロック GER Toyota B 1:47.770 1:46.707 1:49.180 1.289 18
8 6 N.ハイドフェルド GER BMW Sauber B 1:47.347 1:46.832 1:49.307 1.416 19
9 5 R.クビカ POL BMW Sauber B 1:47.615 1:46.813 1:49.514 1.623 18

10 2 H.コバライネン FIN McLaren Mercedes B 1:47.542 1:46.842 1:49.778 1.887 18
11 17 中嶋 一貴 JPN Williams Toyota B 1:47.637 1:47.013     14
12 22 J.バトン GBR Brawn GP Mercedes B 1:47.180 1:47.141     16
13 4 K.ライコネン FIN Ferrari B 1:47.293 1:47.177     14
14 12 S.ブエミ SUI Toro Rosso Ferrari B 1:47.677 1:47.369     16
15 9 J.トゥルーリ ITA Toyota B 1:47.690 1:47.413     13
16 20 A.スーティル GER Force India Mercedes B 1:48.231       10
17 11 J.アルグエルスアリ ESP Toro Rosso Ferrari B 1:48.340       9
18 3 G.フィジケラ ITA Ferrari B 1:48.350       11
19 8 R.グロージャン FRA Renault B 1:48.544       10
20 21 V.リウッツィ ITA Force India Mercedes B 1:48.792       8

ポールはハミルトン

そしてベッテルが2番手でウェバーが4番手とレッドブルが、エンジンの温存はやめてポイントを取れるだけ取ってしまおうとの考えだろうか?

3番手はニコと優勝が見えたか?第2セッションでトップタイムを出しているのでスタートでハミルトンとベッテルについていければ面白くなりそうだ

5番手のバリチェロだが、どうやらウォールにニットしていることから、決勝厳しいか

そしてバトンは12番手からポイントの獲得ができるか?

アロンソは6番手から連覇を狙いたいが、燃料積んでいるか?

後はBMWはニック8番手でクビカ9番手となっているがタイムを比べると積んでセーフティーカー出動に備えているのだろうか?

ベルギーとイタリアで調子のよかったフェラーリとフォースインディアだがキミの13番手が一番上とキミは、厳しい戦いになりそうだ







|

« 第14戦シンガポールGPフリー走行2回目 | トップページ | 日本GP情報続々更新中 »

F1」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第14戦シンガポールGP予選:

« 第14戦シンガポールGPフリー走行2回目 | トップページ | 日本GP情報続々更新中 »