« アロンソの2010年加入はない? | トップページ | マクラーレンとも契約を延長 »

第13戦イタリアGP決勝

ヨーロッパラウンド最終戦

第13戦イタリアGP決勝が終了

1 23 R.バリチェッロ BRA Brawn GP Mercedes B 53 1:16:21.702 241.000 1 1:24.967
2 22 J.バトン GBR Brawn GP Mercedes B 53 2.8   1 1:24.935

3 4 K.ライコネン FIN Ferrari B 53 30.6   2 1:24.761
4 20 A.スーティル GER Force India Mercedes B 53 31.1   2 1:24.739
5 7 F.アロンソ ESP Renault B 53 59.1   1 1:25.199

6 2 H.コバライネン FIN McLaren Mercedes B 53 60.6   1 1:25.109
7 6 N.ハイドフェルド GER BMW Sauber B 53 82.4   1 1:25.488
8 15 S.ベッテル GER Red Bull Renault B 53 85.4   1 1:25.194
9 3 G.フィジケラ ITA Ferrari B 53 86.8   1 1:25.498
10 1 L.ハミルトン GBR McLaren Mercedes B 52 1L   2 1:24.802
11 17 中嶋 一貴 JPN Williams Toyota B 52 80.7   1 1:25.976
12 10 T.グロック GER Toyota B 52 82.0   1 1:25.751
13 12 S.ブエミ SUI Toro Rosso Ferrari B 52 83.2   1 1:25.564
14 9 J.トゥルーリ ITA Toyota B 52 1L   1 1:25.700
15 8 R.グロージャン FRA Renault B 52 1L   1 1:25.609
16 16 N.ロズベルグ GER Williams Toyota B 51 2L   3 1:25.901
  21 V.リウッツィ ITA Force India Mercedes B 22 31L     1:26.041
  11 J.アルグエルスアリ ESP Toro Rosso Ferrari B 18 34L   1 1:27.846
  5 R.クビカ POL BMW Sauber B 14 38L   2 1:27.819
  14 M.ウェバー AUS Red Bull Renault B

今シーズン2勝目となったバリチェロ

2番手にはバトンと最後に来てブラウンGP復活?

追う立場のベッテルは8位で1ポイント獲得

ウェバーは、いきなりリタイヤと残り4戦ほぼ離脱だろう

もったいない

そして3位はキミ

残り半周でそれまで3位走行だったハミルトンがクラッシュしての3位だが、勢いがつきそうな予感

そして4位にはフリー走行から調子のよかったスーティル

これまでも何度かポイント獲得できるか?とがんばっていたが、前回のフィジケラのポイント獲得に続いた

フォースインディアも残りの戦いを面白くしてくれそうだが

本当になんで早くなったのだろうか?不思議でしかたがない

あとはTOYOTA

無駄な接触で…

厳しい戦いが今後も待ち受けているように思える

|

« アロンソの2010年加入はない? | トップページ | マクラーレンとも契約を延長 »

F1」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第13戦イタリアGP決勝:

« アロンソの2010年加入はない? | トップページ | マクラーレンとも契約を延長 »