« フェラーリは、チームとしての姿勢を明確にする | トップページ | すでに来年のF1カレンダーの予約が出来るのだが・・・ »

マクラーレンは強行策をとれないが…

メーカーチームが撤退と強行姿勢を見せている

予算問題

本来であればマクラーレンも同調したいが

どうやらFIAからこの間の虚偽発言による執行猶予をたてにとられ

予算問題に対して強い姿勢をあらわせないとのこと

確かに虚偽発言をしたことに対しては、しかるべき処置がされたが

果たしてFIAのこの脅しはどうなのだろう?

反対意見をしてもF1のファンは、マクラーレンを支持するように思えるが?

FIA公認レーシングシューズ DES-7...
DESSPEED(デススピード)
2008 FIA F1世界選手権総集編 ...
ユーロピクチャーズ
MALCOM McLAREN profi...
ビクターエンタテインメント
1/20 F1 マクラーレン ホンダ M...
フジミ模型

|

« フェラーリは、チームとしての姿勢を明確にする | トップページ | すでに来年のF1カレンダーの予約が出来るのだが・・・ »

F1」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレンは強行策をとれないが…:

« フェラーリは、チームとしての姿勢を明確にする | トップページ | すでに来年のF1カレンダーの予約が出来るのだが・・・ »