« FIAの強引なやり方にFOTAはどう対処するのか? | トップページ | フェラーリは、チームとしての姿勢を明確にする »

当然ルノーも追従しFIAが会合にのりだした

予算案に対してレッドブルへエンジン供給をしているルノーが、反対表明

「FIAがこのまま制限案を強行するのであれば、2010年シーズン、ルノーはF1に参戦を明言することはできない」

とコメント

これでメーカーは、フェラーリ、TOYOTA、ルノー

プライベートでは、レッドブル、トロ・ロッソ

あとはマクラーレンやBMWも何らかの動きがあるだろう

そしてFIAが明日15日にFOTAとイギリスのヒースローで会合の機会をもつと発表

話はまとまるとは思えないので

溝が深まるか?

|

« FIAの強引なやり方にFOTAはどう対処するのか? | トップページ | フェラーリは、チームとしての姿勢を明確にする »

F1」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当然ルノーも追従しFIAが会合にのりだした:

« FIAの強引なやり方にFOTAはどう対処するのか? | トップページ | フェラーリは、チームとしての姿勢を明確にする »