« Super AguriにF1復活へとのニュースが… | トップページ | FIAの強引なやり方にFOTAはどう対処するのか? »

第5戦スペインGPフリー走行1回目

ヨーロッパラウンド開幕

第5戦スペインGP予選1回目が終了

豚インフルエンザの影響で開催が危ぶまれていたが無事開催されてよかった

もっとも豚インフルエンザがそれほど強いものではない?

できればこのままおさまってくれるといいもので

まずは各チーム新しいパーツ投入で流れがどう変わるかの重要な1戦をどう戦うか?

注目

1 22 J.バトン GBR Brawn GP Mercedes B 1:21.799 204.868 21
2 9 J.トゥルーリ ITA Toyota B 1:22.154 0.355 30
3 5 R.クビカ POL BMW Sauber B 1:22.221 0.422 24
4 6 N.ハイドフェルド GER BMW Sauber B 1:22.658 0.859 14

5 17 中嶋 一貴 JPN Williams Toyota B 1:22.659 0.860 24
6 16 N.ロズベルグ GER Williams Toyota B 1:22.667 0.868 26

7 8 N.アンジェロ・ピケ BRA Renault B 1:22.753 0.954 24
8 10 T.グロック GER Toyota B 1:22.828 1.029 29
9 3 F.マッサ BRA Ferrari B 1:22.855 1.056 15
10 23 R.バリチェッロ BRA Brawn GP Mercedes B 1:22.859 1.060 24
11 4 K.ライコネン FIN Ferrari B 1:22.873 1.074 20
12 14 M.ウェバー AUS Red Bull Renault B 1:22.934 1.135 25
13 15 S.ベッテル GER Red Bull Renault B 1:22.959 1.160 24
14 1 L.ハミルトン GBR McLaren Mercedes B 1:23.077 1.278 21
15 11 S.ボーデ FRA Toro Rosso Ferrari B 1:23.088 1.289 30
16 21 G.フィジケラ ITA Force India Mercedes B 1:23.089 1.290 25
17 7 F.アロンソ ESP Renault B 1:23.157 1.358 18
18 12 S.ブエミ SUI Toro Rosso Ferrari B 1:23.185 1.386 31
19 2 H.コバライネン FIN McLaren Mercedes B 1:23.522 1.723 17
20 20 A.スーティル GER Force India Mercedes B 1:23.536 1.737 19

まずはブラウンGPバトンがトップタイム

ただ一人21秒台へ

次にヤルノ

3,4番手にここまで苦戦していたBMWの2台がきた

テストのデータがあるので各チーム1回目は様子見といったところだろう

レッドブルの2台が中段に

復活の兆しのマクラーレンもそれほどだが

やはりタイムは接近しているのでフリー走行2回目以降が重要だろう

|

« Super AguriにF1復活へとのニュースが… | トップページ | FIAの強引なやり方にFOTAはどう対処するのか? »

F1」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第5戦スペインGPフリー走行1回目:

« Super AguriにF1復活へとのニュースが… | トップページ | FIAの強引なやり方にFOTAはどう対処するのか? »