« 締め切り期限交渉できるか? | トップページ | ウィリアムズはすでにエントリー申請 »

バジェットキャップ案は2011年からになる?

モナコGP決勝日にもなかなか話しの進まない

バジェットキャップ案に対して

どうやらFIAとFOTAの間で

うわさでは、モズレーが4,000万ポンド(約60億円)のバジェットキャップ導入を2011年まで遅らせるとチーム側に猶予を与えた一方で、チーム側は工場で働けるスタッフ数のように、独自のキャップ(制限額)に同意したと示唆されている。

らしく

またエントリー期限にしても

とりあえず2010年も2009年のレギュレーションを継続することを前提に、FOTAに属するチームは2012年までの参戦を確約するというもの。

どうやら

ウィリアムズやブラウンGPなどのプライベーターが期限を守りたい事も理由になっているが、それでもバーニーは、数チームが撤退するとの見方をしている

|

« 締め切り期限交渉できるか? | トップページ | ウィリアムズはすでにエントリー申請 »

F1」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19729/29784813

この記事へのトラックバック一覧です: バジェットキャップ案は2011年からになる?:

« 締め切り期限交渉できるか? | トップページ | ウィリアムズはすでにエントリー申請 »