« 第4戦バーレーンGP予選 | トップページ | スーティルにペナルティ »

可夢偉チャンピオン獲得

可夢偉がGP2アジアシリーズチャンピオンを獲得したようだ

http://www.gp2series.com/en//website/2008gp2series/home/homegp2/

第1レースではポールスタートだったが

4位フィニッシュ

5ポイント加算

ランキング2位のバルセッキと3位のペトロフがともにノーポイント

1.

Diego Nunes

Piquet GP

2.

Roldan Rodriguez

Piquet GP

3.

Jérôme d’Ambrosio

Dams

4.

Kamui Kobayashi

Dams

5.

Giedo van der Garde

GFH Team iSport

6.

Sakon Yamamoto

ART Grand Prix

7

Davide Rigon

Trident Racing

8.

Luiz Razia

ArdenInt. Motorsport

9.

KarunChandhok

Ocean Racing Technology

10.

James Jakes

Super Nova Racing

11.

Giacomo Ricci

DPR

12.

Sergio Perez

Barwa Int. Campos Team

13.

Michael Herck

DPR

14.

Marco Bonanomi

My Qi-Meritus.Mahara

15.

Javier Villa

Super Nova Racing

16.

Davide Valsecchi

Durango  

17.

Ricardo Teixeira

Trident Racing

18.

Fabrizio Crestani

Ocean Racing Technology

19.

Vitaly Petrov

Barwa Int. Campos Team

チャンピオンになった

TOYOTAにとってもサードドライバーである可夢偉が見せてくれたことでいい刺激になっているのではないだろうか?

TOYOTAにとってバーレーンはいいレースになるか?

|

« 第4戦バーレーンGP予選 | トップページ | スーティルにペナルティ »

GP2」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 可夢偉チャンピオン獲得:

« 第4戦バーレーンGP予選 | トップページ | スーティルにペナルティ »