« ブラウンGP名称変更へ? | トップページ | ヤルノにペナルティが課せられる »

ウィリアムズは、フェラーリとレッドブルへの抗議を取り下げていた

『ディフューザー問題』とは別に

ウィリアムズからフェラーリとレッドブルに出されていた

サイドポッドの空力に関して異議

を取り下げたとのこと

理由は

「AT&Tウィリアムズチームは本日の予選セッションを受けて、2009年テクニカルレギュレーションに従い、2つのライバルチームに対して異議を申し立てたことを認める」

「さらなる熟考を重ねた後、ウィリアムズはスポーツの利益において両抗議を取り下げた。ウィリアムズはこの領域に関して、規約におけるひとつ以上の解釈である可能性を認め、抗議を続けることが適切とは考えていない」

とのことだったらしい

|

« ブラウンGP名称変更へ? | トップページ | ヤルノにペナルティが課せられる »

F1」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズは、フェラーリとレッドブルへの抗議を取り下げていた:

« ブラウンGP名称変更へ? | トップページ | ヤルノにペナルティが課せられる »