« トロ・ロッソのドライバーが決定 | トップページ | F1入りする前にF1には変化が必要 »

HONDA期限切れか?

メルセデスエンジン搭載に関してのリミットが

「23日(月)が最初の代金払い込みの期限である」

とメルセデスの首脳陣からコメントが出ていることから

さてチーム存続はできるのだろうか?

もっともバーニーから1億ポンド(約134億円)の融資を断ったことらしいので

何とかならないものかと思うが

どうやら断った理由としては

ロス・ブラウン代表&ニック・フライ/CEOという現体制での存続を最優先で模策しているものとみられるが、もしエクレストン氏の介入を許すとチームの主体が同氏に移ってしまうこと。

らしい

バーニーからは融資を断ったチーム側に対しては、

「私はホンダ・チームの存続を願っており、そのために援助を惜しまないつもりだった。しかし彼らはこれを拒否したんだよ。ブルーノ・セナが加入することにより、再び『セナ』の名前がF1に輝くというのは素晴らしいことだと思うんだがね……」

とコメント

確かにチーム側としてはバーニーにあれこれ口出しをしてほしくないのもわかるが

フライがどんな顔をしてチームのトップにいるのかが理解できない

多分フライがトップから退けばすぐにでも契約できるような気がするのは自分だけだろうか?

あとはヴァージングループにがんばってもらうしかないのかな・・・

FIA F1世界選手権 90年代総集編 ...
ユーロピクチャーズ
FIA F1世界選手権 80年代総集編 ...
ユーロピクチャーズ
HONDA F1-LAST RUN IN...
ポニーキャニオン
HONDA F1 RACING 2008...
ホンダF1

|

« トロ・ロッソのドライバーが決定 | トップページ | F1入りする前にF1には変化が必要 »

F1」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HONDA期限切れか?:

« トロ・ロッソのドライバーが決定 | トップページ | F1入りする前にF1には変化が必要 »