« FIAの今後は? | トップページ | マクラーレン再び5番ピットへ »

タイヤウォーマー禁止延長へ

ここにきてFIAからブリヂストンにタイヤウォーマー禁止を1年延長すると伝えられたが

これに対してブリヂストン側は難色を示したとのこと

スリックに戻ったことでグリップ力が上がるが、初期発熱がよくないこととのコメントが一部のチームから出たことの処置らしいが

ブリヂストンとしては断るとのこと

理由は

一部チームが問題としているのは低温による安全性にあるのではなく、ほんとうはブリヂストンが推奨する数値よりも低い空気圧で密かにスリックタイヤを使用するチームが現れるのを懸念した結果

とのこと

記憶にあるアメリカGPでのことを考えると、ブリヂストン側としては了承できないだろう

安全性を問題にするならばタイヤの専門家たちの意見を各チームが聞かなければならないだろう

そういった意味では、ブリヂストンの判断は正しいのではないだろうか

それに1年だけ延長するだけ意味がないだろう

もっと減らすべきところが多々あるのだから

|

« FIAの今後は? | トップページ | マクラーレン再び5番ピットへ »

F1」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイヤウォーマー禁止延長へ:

« FIAの今後は? | トップページ | マクラーレン再び5番ピットへ »