« スペインGPでの事故原因が判明 | トップページ | CL予選にミハエルが? »

初優勝したBMWだが

初優勝して勢いをつけたかったBMW

しかしフランスGPでは失速

再度体制を立て直すために

技術部門の組織を改編することを明らかにした

そして現在ランキング2位にいるクビカだが

「シーズンはもう半ばまで差し掛かっているのだから、この時点でランキング2位のポジションにいるというのは単なる偶然の賜物だとは考えていないよ。でも、だからといって僕がチャンピオンシップ争いをしているというのは的外れな見方だね。フェラーリやマクラーレンといった巨人と戦うには、僕はあまりに非力で小さな存在さ」

とコメント

マリオ・タイセンからは

「ウチのドライバーにチャンピオンの可能性があるならば、もちろん全力でこれを支えるよ」

とのコメントに

果たしてBMWは2強に割ってはいることができるか?

|

« スペインGPでの事故原因が判明 | トップページ | CL予選にミハエルが? »

F1」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初優勝したBMWだが:

« スペインGPでの事故原因が判明 | トップページ | CL予選にミハエルが? »