« とうとう泣き落としにかかったようだ | トップページ | MI5がなぜ関係したのか? »

第6戦サルディニアラリーLeg3

WRC第6戦サルディニアラリーLeg3が終了した

1 S.ロウブ FRA Citroen C4 WRC A8 03h57'17.2
2 M.ヒルボネン FIN Ford Focus RS WRC A8 -00'10.6
3 J-M.ラトバラ FIN Ford Focus RS WRC A8 -00'15.3

4 G.ガリ ITA Ford Focus RS WRC A8 -01'42.5
5 D.ソルド ESP Citroen C4 WRC A8 -02'05.6
6 C.アトキンソン AUS Subaru Impreza WRC A8 -05'08.6
7 H.ソルベルグ NOR Ford Focus RS WRC A8 -06'01.0
8 U.アーバ EST Citroen C4 WRC A8 -06'21.3
9 P.アンデルセン SWE Suzuki SX4 A8 -07'48.7
10 P.ソルベルグ NOR Subaru Impreza WRC A8 -09'41.0
11 M.エストベルグ NOR Subaru Impreza WRC A8 -09'51.9
12 M.ウィルソン GBR Ford Focus RS WRC A8 -10'07.3
13 C.ラウテンバッハ ZIM Citroen C4 WRC A8 -10'18.6
14 F.ビラルガ ARG Ford Focus RS WRC A8 -11'01.3
15 M.コスキウスコー POL Suzuki Swift S1600 A6 -24'35.7

結局ロウブが通算40勝目を飾った

ミッコとラトバラが10秒、15秒後方でレースを終えたことを考えるとシトロエン有利?といえるか

ソルドは結局leg2での遅れを取り戻すことができずに5番手で終わった

アトキンソンとペターもそのままレースを終えてしまったのは残念

スバルの巻き返しはあるのだろうか?

WRC 世界ラリー選手権2008 VOL...
ジェネオン エンタテインメント
WRC 世界ラリー選手権 2008 VO...
ジェネオン エンタテインメント
WRCスバルの戦い
飯島 俊行
1/24 スポーツカーシリーズ スバル ...
タミヤ

|

« とうとう泣き落としにかかったようだ | トップページ | MI5がなぜ関係したのか? »

WRC」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第6戦サルディニアラリーLeg3:

« とうとう泣き落としにかかったようだ | トップページ | MI5がなぜ関係したのか? »