« Super Aguri直前テストも不参加に | トップページ | どうなるSuper Aguri? »

第3戦メキシコLeg1

WRCは早くも第3戦メキシコLeg1が終了した

5連覇を目指すロウブが有利かと思われたが

どうやら違うようで

1 J-M.ラトバラ FIN Ford Focus RS WRC A8 01h23'38.6
2 S.ロウブ FRA Citroen C4 WRC A8 -00'09.6
3 C.アトキンソン AUS Subaru Impreza WRC A8 -00'22.4
4 P.ソルベルグ NOR Subaru Impreza WRC A8 -01'01.9

5 M.ヒルボネン FIN Ford Focus RS WRC A8 -01'10.6
6 H.ソルベルグ NOR Ford Focus RS WRC A8 -02'43.6
7 M.ウィルソン GBR Ford Focus RS WRC A8 -02'52.9
8 F.ビラルガ ARG Ford Focus RS WRC A8 -05'30.0
9 R.トリビノ MEX Peugeot 206 WRC A8 -08'18.6
10 S.オジエール FRA Citroen C2 S1600 A6 -09'13.0
11 J.モルダー EST Suzuki Swift S1600 A6 -10'11.2
12 M.コスキイズコ POL Suzuki Swift S1600 A6 -10'36.9

13 A.ブルカート GER Citroen C2 S1600 A6 -12'13.6
14 P.サンデル SWE Renault Clio S1600 A6 -12'24.4
15 B.グエーラ MEX Mitsubishi Lancer Evo N4 -12'28.5

前回初優勝したラトバラが、なんとトップ

ロウブとの差はわずかに10秒だがさてどうなるか?

本来であればグロンホルム引退後チームリーダーとなったミッコがロウブ追撃の一番手になるかと思えたが、どうやらWRCでも新鋭が出てきたようで面白くなりそうだ

そしてスバルがアトキンソンがトップから22秒とまずまずの位置につけている

ペターが1分離されたが4番手と久々にいい位置にいる

すぐ後ろに出遅れたミッコがいるから要注意だろう

しかしシトロエンはもう一人ソルドが前回に続いていきなり後退しているのには少々気になるところ

スズキは10分以上離されているが追い上げることはできるか?

|

« Super Aguri直前テストも不参加に | トップページ | どうなるSuper Aguri? »

WRC」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第3戦メキシコLeg1:

« Super Aguri直前テストも不参加に | トップページ | どうなるSuper Aguri? »