« ルノー新車発表会 | トップページ | 新型エンジンカバー »

Super Aguri 買収山場へ

インド資本がどうやらF1に流れ込んでくるようだ

つい最近まではオイルマネーがF1に流れ込んできたのに次々とほかの資本が流れてきている

各チームの開発費を抑えようと考えられているのに

こうもほかのところから資本が流れてくることを考えるとどうなのだろうと思えてしまう

Super Aguri買収を計画しているのはインドの通信大手のスパイス・グループであるらしく

さらに

「私たちがスーパー・アグリの買収に関わる最大の目標は、インド人初のF1ドライバーであるナレイン・カーティケヤンを再びそのフィールドに戻すことにあります。したがって、それが叶わないというのであれば、それはこの交渉自体の成否に影響を及ぼすことになるでしょう」

とコメントが出ている

正直なところカーティケアンはウィリアムズでテストドライバーとして契約していたが結局のところほとんど走れずじまい

2007年には一貴に第3ドライバーまで奪われてしまったことを考えると

正直なところSuper Aguriでのドライバー起用はやめてほしいというところか

ただし現状のSuper Aguriの状況を考えるとそうもいっていられないか…

どうせならフォースインディアで走らせればよかったのに

琢磨やアンソニーよりもカーティケアンが速ければ話は別だが

ウィリアムズでのテストを見る限りでは…

あとはHONDAがどう出るかによるだろうな

The Science of Formu...
David Tremayne
Formula One 2005 Por...
ソニー・コンピュータエンタテインメント
Formula One 2006 Por...
ソニー・コンピュータエンタテインメント
32V型 地上・BS・110度CSデジタ...
232,200円 / シャープ

|

« ルノー新車発表会 | トップページ | 新型エンジンカバー »

F1」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Super Aguri 買収山場へ:

« ルノー新車発表会 | トップページ | 新型エンジンカバー »