« 電子アシスト破り? | トップページ | ルノー新車発表会 »

RA108発表会

例年以上に各チームが早めに新車発表会を行っているためHONDAの発表会が遅く感じられてしまったが

RA108の発表会が29日行われた

発表会前に結構な距離を走行していたので信頼性の問題はなさそうだ

そして

新車RA108の印象だが

まったく違うものを投入してきた

特に目に付くのがフロント部分で

ノーズが非常に高い位置にある

各チームがフロントウィングをブリッジタイプやフェラーリのように一体型にしているのに

なぜかHONDAは、SA05(A23)のようにしてきた

RA107でフロント部分での空力処理に手を焼いていたことを考えると

RA108ではフロント部分で変な流れを作らないで後方へそのまま流し込もうとの考えだろうか

あとはサイドポッド下部の絞込みがさらに進んで

R28やRB4のようになってきた

そしてリア部分ではリアウィング前に小さなミドルウィングのようなものを追加してきた

さて今後のテストでHONDAはどういった位置にいくのか?

あと発表会の席でアンソニーデビッドソンのSuper Aguri残留を希望するコメントが出されたが

どうなるのだろう

今のところ体制発表会の日程すら決まらないし

やはりスポンサー料未払いが痛かったか

チームの株式を売却したのでは?とのうわさもあったがそれもなかなか上手くいっていないし

Super Aguriにはがんばってもらいたいです

F1速報 特別編集 佐藤琢磨「反撃」 TAKUMA SATO PHOTO BOOK VOLUME 2

アマルガム1/8スケールホンダRA106 No.12/2006 ハンガリーGPJ・バトン

FILAHonda Racing F1 ドライバーズTシャツ 2007

F1 ホンダレーシング ブルゾン

FILAHonda Racing F1 レディース・チームシャツ 2007

2006 HONDA Racing F1 TEAM ピットシャツ レボリューション/NEW

ホンダ パワーリザーブ メカニカルウォッチ

レーシング クロノグラフ 【HONDA RACING】

ホンダ トノー クロノグラフマスター

|

« 電子アシスト破り? | トップページ | ルノー新車発表会 »

F1」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RA108発表会:

« 電子アシスト破り? | トップページ | ルノー新車発表会 »