« ペイドライバーではない | トップページ | 新車発表会前に »

F2008始動

2008シーズンは王者フェラーリが1番初めに新車F2008(コードネーム:659)の発表会を行った

先に言われていたようにF2007の正常進化といった感じを写真から受けるが

やはりフロント部分をよりいじってきたようで

フロントノーズはF2007よりも細く少し下がった印象を受ける

そしてフロントウィングは2007シーズンにTOYOTAが確かドイツGPで採用してきた一体型を採用してきた

マクラーレンなどが採用したブリッジウィングを採用してこなかったのは、そちらのほうが整流効果があったのだろうか?

あとはヒレと呼ばれている部分がより大きくなりサイドポッドの絞込みが若干絞り込まれたようだ

ただ今後は、共通ECUやギアボックスの使用制限からリア側の変更がどう行われていくのだろう?

|

« ペイドライバーではない | トップページ | 新車発表会前に »

F1」カテゴリの記事