« アロンソさらに孤立化? | トップページ | アロンソ100戦目へ »

第10戦ドイツLeg2

第10戦ドイツLeg2が終了した

トップにはやはりロウブ

そして2番手にはグロンホルムだが37秒と逆転はほぼ不可能

3番手にLeg1トップだったF.デュバル

4番手のヒルボネンとは5秒差となっていることから

Leg3ではこの2人の表彰台争いが見られるだろう

以下は2分半以上はなされている

ペターは7番手にきているが5番手J.コペッキーまで約20秒、6番手T.ガルデマイスターまで約16秒と逆転できるか?

しかしドイツラリーは、非常にタイム差が出るラリーだな

|

« アロンソさらに孤立化? | トップページ | アロンソ100戦目へ »

WRC」カテゴリの記事